一度は訪れたい!自然豊かな秋田県の絶景スポット3選

日本一の深さを誇る「田沢湖」

田沢湖は周囲約20km、水深約423mの日本一の深さを誇る湖で、瑠璃色の美しい湖面は神秘的な雰囲気をたたえています。遊覧船や足こぎボートなどに乗ることもでき、湖の美しさを間近に感じることができます。水深や太陽光の角度によって異なる表情を見せてくれるのも田沢湖の見どころです。また、飲めば永遠の美しさが手に入るという田沢湖の水を飲み、龍へと姿を変えたという「たつこ姫伝説」があり、湖には黄金に輝くたつこ姫の像が建てられています。

青く輝く絶景スポット「抱返り渓谷」

青く輝く渓流が特徴の抱返り渓谷は、東北の耶馬渓とも称される絶景スポットです。奇岩や大小の滝、両岸に広がる原生林など自然にあふれ、新緑と紅葉という二つの季節で楽しむことができます。遊歩道も整備されていて、渓谷に架けられた真っ赤な色が目を引く神の岩橋からの眺望は抜群です。また、真っ赤な神の岩橋と、青く輝く渓流、背景の豊かな緑を一つのフレームに収めれば、写真映えすること間違いなしです。

360度の大パノラマを楽しめる「寒風山」

寒風山はほとんどが芝生に覆われているのが特徴で、男鹿半島にある標高約355mの山です。山頂には回転式の展望台があり、360度の大パノラマを眺めることができます。約13分かけて一回転する展望台の先には、標高約2236mの勇壮な鳥海山や男鹿半島の最北端である入道崎など壮大な景色が広がっています。寒風山からは日本海に沈む夕日を見ることもでき、空、山、海がオレンジ色に染まる光景には心も奪われることでしょう。また、知る人ぞ知るヤマユリの群生地でもあり、それを目当てに訪れる人もいます。

バイザポートを探す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です